前へ
次へ

あえてお金をかけるダイエット

ダイエットを決意するも失敗しがち、これは反動が大きく関係しています。
ですから大事なことは「長い目」で達成感を味わい続けるということです。
例えば、食べることが好きな人の食事制限、これは反動で食べ過ぎるパターンに陥りがち、ダイエット前の身体にすっかり戻ってしまった経験のある人は多いはずです。
なりたい自分を想像しても誘惑に負けるくらいならば、誘惑に乗っかりましょう。
ただし、食べ残しをもったいないと感じることがないようにお金をかけましょう。
豪華な食事を意識するのです。
これだけで脳も満足できます。
甘いものが好きなら高級チョコレートなどはどうでしょうか。
1粒で心も満たされますし、チョコレートにはダイエット効果があることも研究者により発表されています。
今はシュガーレスのお菓子もたくさんあります。
肉が好き、脂っこい食事が好きならば、高級品を入手しましょう。
100gで数千円ともなれば、一口が小さくなり、咀嚼回数も自然に増えます。
良質な脂は健康にもよいのです。
また、和牛より馬肉、サーロインよりヒレ肉、お金をかければ残しませんし、のどを通らないことがないように至福の時間になります。
ひとまわり小さいサイズ感ですが、満足度は高いようで、ドカ食いも解消できます。

Page Top